20211007emukae-7.jpg

情報発信 〜写真撮影・SNSワークショップ〜

江迎の魅力を写し、効果的に伝える手法を学ぶ

「住んでよし、訪れてよし」のまちづくりの一環として、江迎の魅力を多くの方々に伝えるため、情報発信にも力を入れています。江迎活性化協議会や恢復食堂OTAYAからの情報発信だけではなく、地域の皆さんとも一緒になって発信力を高めるべく、写真撮影やSNSに関する勉強会・ワークショップを開催しました。

20211007emukae-5.jpg

江迎の飲食店などから15名が参加

福岡を拠点に著名人や食品の撮影など、幅広い分野で活躍するカメラマンの山辺学さんを講師に招き、カメラの基本的な操作方法、光や構図など撮影のコツについて学びました。

20211007emukae-8.jpg

実際に撮影してカメラの特徴や構図を伝える山辺さん

飲食店に勤務する人のほか、普段の生活の中でも料理の写真を撮る機会が多い参加者の皆さん。ワークショップでは、光の当たり方を意識して実際に撮影してみました。

20211007emukae-14.jpg

SNS発信について教えてくれる島巻さん

撮影ワークショップに続き、伝わりやすい情報発信とは何か、ブランディングデザイン事務所Lightの島巻恵理さんより教えていただきました。コンセプトの重要性や本文を書く際のテクニックなど、より実践に近い内容の講義をしていただき、参加者の皆さんも早速活かし始めています。

 

暖簾ワークショップに続き、地域の皆さんを交えて開催したワークショップ。普段の撮影についての悩みや具体的な手法など活発に質問が飛び交い、皆で切磋琢磨できる良い学びの場となりました。今後もさらに発信力を高め、地域が一丸となって江迎の魅力を伝えられるよう取り組んでいきたいと思います。

写真撮影・SNSワークショップ

開催場所:恢復食堂OTAYA

開催日:2021年10月7日