133-06172.jpg

潜龍酒造

元禄元年創業の老舗。水もお米もこの地のものにこだわって

平戸藩の藩命により創業、330年余の歴史をたたえる蔵元。現在も使われている「もと蔵」は長崎県指定有形文化財で、その佇まいにも一見の価値があります。

酒造りの要となる水は、敷地内に注がれる湧き水、そして、酒米には地元提携農家栽培米。

メインブランドの「本陣」のマークには平戸松浦氏の「三つ星」を用いるなど、まさに江迎の歴史と魅力を詰め込んだ美酒に、ここで出逢えます。

023-05588.jpg

銘酒の数々。季節の限定品も並びます。

初代山下庄左衛門が藩命により酒造業を始め、2021年に創業333年となる老舗。酒造りを始めるきっかけとなったのは、敷地内に注がれていた美しい湧き水でした。そして、酒米には地元農家と提携した米を使用するというこだわりぶり。

442-00430.jpg

330年余の歴史を感じさせる酒蔵

本社社屋の1階に直売所があり、蔵元のラインアップを購入できるのはもちろん、特約店でしか手に入らない「みずの光彩(きらめき)」や通販限定商品、地元の特産品などもお買い求めいただけます。

 

酒造の歴史や酒造りへのこだわりについては、ホームページをご覧ください。

潜龍酒造(せんりゅうしゅぞう)

住所:〒859-6101長崎県佐世保市江迎町長坂209番地

TEL.0956-65-2209 FAX.0956-65-2404

webサイト:https://www.senryuu.jp/